総代会とは?

総代会について
 生協が組合員によって運営されるといっても、約6,500人の組合員すべてが1度に集まることは不可能です。そこで、組合員の皆さんが生協の運営に参加する「しくみ」のひとつとしての代議員機関が「総代会」です。「総代」さんは組合員の代表のことです。この総代さんが事業年度に最低でも1回開かれる通常総代会に出席します。 通常総代会では、生協の運営に関して過去1年間を振り返り、向こう1年間の活動方針や事業活動計画などを話し合います。
総代会は生協の最高議決機関です。

続きを読む "総代会とは?"