レシートへの消費税の表示方法変更について

2007年3月から、レジのシステムを変更しレシートには税込み価格を表示します。

 日頃より当生協をご利用いただき誠にありがとうございます。
 この度、レジのシステムを変更し、レシートへの消費税の表示方法を変更することとなりましたので、お知らせいたします。

 高知大生協では従来、外税方式を採用しており、レシートへの表示方法は本体価格を表示した上で、本体価格に消費税5%を乗じて税額を算出し、その合算を合計金額として表示しておりました。
 2007年3月1日からは、総額表示方式に変更し、レシートには税込み価格を表示します。レジでの消費税計算は1品ごとに税込金額を出し、最後に税込みの合計金額を表示することになります。消費税分の合計金額は「うち消費税等」として別途表記いたします。 (下図レシート表示例参照)
 尚、税込価格の設定にあたっては、「本体価格×1.05」の1円未満の端数は切捨てとします。

%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88.bmp

関連リンク

住まい紹介 http://mycoop.jp/kouchi/suma
高知大学 http://www.kochi-u.ac.jp/JA/
全国大学生協連合会  http://www.univcoop.or.jp/
Tuoカード  http://tuo.univcoop.or.jp/
樹恩ネットワーク http://juon.univcoop.or.jp/
こうち生協 http://www.kochicoop.or.jp/