地産地消フェアを行います

下関市大生協食堂では、12月19日(月)~12月22日(木)の期間で、地産地消フェアを行います。
期間中は、下関市北部の菊川町で採れたお米やそうめんを提供します。
みなさん、地元の味を堪能しましょう!

菊川のそうめん
▲菊川のそうめん作りの様子

ケーキフェア開催中!

現在、食堂ではクリスマスケーキフェアを開催中です!
12月末まで開催していまので、ぜひ食べてみてください。

12月の食堂メニュー

最近はめっきり冷え込んで来て、冬の到来を感じますね。
生協食堂でも冬野菜を使用したメニューが登場します。
また、12月といえばクリスマス。クリスマス風のメニューも登場します。

さて、それでは12月の食堂メニューです。

下関のふく、販売しています

下関などでは、ふぐの事をふくと呼びます。
これは「福」と掛けているとも、ふぐが「不遇」に通じて縁起が悪いからとも言われます。
真偽はともあれ、そのように昔から下関の代表的な産物として親しまれてきた、ふく。
そのふくを、現在山口県内4大学生協合同で販売しております。

FAX、郵送または店舗にて直接お申し込みいただけます。
詳しくはパンフレットを御覧ください。
パンフレットはこちらから
  (リンク先pdf 約650KB)
申込用紙のみのダウンロードはこちらから
  (リンク先pdf 約450KB)