Dynabook RX63シリーズ充電障害について (ご報告)

Dynabook RX63シリーズ充電障害について (ご報告)

この度ご購入いただきましたDynaBook RX63において、充電に関する障害が発生する場合があることが判明しました。下記障害が発生していない場合でも今後発生する可能性がありますので、以下の対策を取っていただくようお願い申し上げます。


1.障害事象
バッテリの充電が出来ない。バッテリ充電ランプが消灯状態となる。

2.納入製品
製品名称: dynabook RX63
営業型番: PRX63TSENN4E

3.発生原因

電源制御部のコントローラのファームウエアにおける処理の一部で、充電制御部とのタイミング上の問題が発生することにより、バッテリからの放電は正常に機能するものの、充電動作が働かない状況がまれに発生することが判明致しました。

4.対応について
電源制御部の処理を改善したファームウエアを適用することで改善が図られることがメーカーにて確認されています。
東芝Webサイト(dynabook.com)に掲載されているBIOSアップデートモジュールをダウンロードしていただき、Windows上からBIOSのアップデートを実行いただくことで、改善が図れます。
http://dynabook.com/assistpc/download/modify/dynabook/rx/rx63/xxt/bios/index_j.htm

モジュールの更新作業に要す作業時間は、数分程度です。

5.BIOSアップデート実施前に発生した場合の対処方法について
改善BIOSを適用される前に当該事象が発生した場合は、以下の手順で解消することができます。

●dynabook R63、RX63シリーズでの対応方法
①Windowsを完全シャットダウン後に、ACアダプタは接続した状態のままにします。
②F12キーを押しながら電源ボタンを押し、起動デバイス選択画面を表示させます。
③その後、電源ボタンを長押しします。この時、電源ランプが消灯しOFF状態となりますが、そのまま電源ボタンを押し続けます。
④ボタンを押し続けて30秒ほど経過後に電源ボタンから手を離すと、DC-IN/BATTランプが点灯し、充電可能な状態となります。


【BIOSのアップデート方法】
1.東芝のBIOSアップデートページにアクセスする。
http://dynabook.com/assistpc/download/modify/dynabook/rx/rx63/xxt/bios/index_j.htm

2.上記ページの「ダウンロードモジュール」からモジュールをダウンロードする。
rx63_update-1.png

3.アップデート手順に従ってアップデートする。
rx63_update-2.png

※手順等が分からない方は、生協ショップのPCサポートセンターで対応いたします。

2016.05.19 Y.M


卒業予定の方へ-出資金返還のご案内-

卒業予定の方へ-出資金返還のご案内-


クリックで拡大します


2016.02.18 Y.M