海外旅行・語学研修について

海外では、言葉の違いはもちろんのこと 日本とはまったく違った文化や風習、暮らし方があります。そんな海外生活を実体験することは これからの人生の大きな財産になることでしょう。

大学生協では、 そんな素敵な体験をしていただくための語学研修コースを多数用意しています。

有意義な研修のためにまずあなたの目的とプランを立ててみてください。そして行きたい国、学びたいこと、通いたい学校 またホームステイや ドミトリーステイなど あなたのプランに合わせて最良のコースをお選びください。あなたの感性に応える 留学体験を大学生協がお手伝いします。

体験談 その1

行く前の不安が着いたとたん消えた!カナダは外国人でも住みやすい街です。

行く前は、ホームステイ先はどんなところだろう、英語がしゃべれない時、わからない時はどうすればいいんだろうと不安も少しありました。でもカナダに着いたらなぜか不安が消えて、これからの生活がとても楽しみになっていました。嬉しいことに、ホームステイのご家族はとても優しく、英語があまりしゃべれなくてもそれなりにやっていくことができました。
2週間だったので、英語力が大きく上がったとは言えませんが、聞く力はアップ。カナダは安全な街なので、1人で買物や観光に出かけることもできました。ホームステイ先のご家族や友だちによると、夏のカナダはもっと素晴らしいのだそうです。花がたくさん咲いてきれいだし、楽しいアクティビティもいっぱい。今度は、夏のバンクーバーに行ってみたいと思います!

Y.T.さん
カナダ・バンクーバー 体験年月:2007年2月

体験談 その2

違う文化や価値観に触れることで、自分の視野がもっと広がります。

今回の語学研修では英語力のアップはもちろんですが、やはり「新しい人々との出会い」が何よりも大きな収穫だったといえます。たくさんの人に出会い、たくさんの文化に触れ、自分とは違う考え方や価値観があることを実感。その中で逆に、自分自身の価値観を、ある程度固めることができたと思います。尊敬できる人に数多く出会えたし、こんな点を吸収したい!と刺激を受ける発見もいろいろありました。素晴らしい仲間に恵まれ、本当に充実した時間を過ごすことができた3週間。この経験を通して、これまでよりもっと視野が広がったと思います。仲良くなったメキシコ人の37歳の友人から、こう言われました。「TRY! TRY! TRY!」まだまだ若い僕に送ってくれたこの言葉を胸に、今は日々を過ごしています。

T.S.さん
カナダ・バンクーバー 体験年月:2006年7月

体験談 その3

イングランドVSスコットランド!?2つの地域で、文化の違いを実感しました。

2006年の冬と夏、英国での研修に参加。同じ国内とはいえ、イングランドとスコットランドは、街並や食べ物など、異なる文化を持っているのを実感しました。スコットランドでの最初の1週間は、先生の言葉が聞き取れず、自分の言いたいことも伝わらず、日本に帰りたいと思ってばかり。でも2週間位で耳が慣れ、ゆっくりでしたが自分の意見を言えるようになりました。
2度の海外生活で様々な友人ができましたが、最も感謝しているのはスコットランドのホストファミリーです。家に帰ると毎日私の話を聞いてくれ、誕生日まで祝ってくださいました。学校で辛かった時期も、家に帰ると笑顔でいられたのはファミリーのおかげ。みなさんも、いろいろな場所に行き、たくさんの人に出会って、貴重な体験をしてきてくださいね!

A.H.さん
スコットランド パース 体験年月:2006年2月
イングランド・ソールズベリー 体験年月:2006年9月