共済は今からでも加入できます!

漫画で読む学生総合共済って何?
今からでも加入できます
勧誘方針 .

漫画で読む学生総合共済
seikyou5.jpg

学生総合共済は「学生どうしのたすけあい制度」です
学生総合共済は、困ったときにお見舞い(共済金)をおくることを目的として1981年にはじまった、学生どうしのたすけあいの制度です。加入者のケガ・病気や父母扶養者の万が一の際に、全国の加入者の掛金から共済金を支払うことによって、加入者の経済的な損失を補い、生活の安定をはかることを目的としています。
また、共済とあわせておすすめする保険で学業継続を少しでもささえられるようにしています。

広島修道大学で2019年3月~2020年2月の1年間に204件13,736,000円の学生総合共済の共済金が給付されました。
大学の生活は行動範囲も広くなり、勉強、クラブ、サークル、アルバイトといろいろです。4年間の学生生活の中では意外とケガによる通院などが多いのです。思わぬ病気の入院も少なくありません。

学生総合共済は大学生協の学生組合員がいつでも加入できます。 大学生協の学生総合共済

生命共済 BF
 
病気やケガを24時間365日、学内・学外・国内・海外問わず保障します。地震・噴火・津波によるケガも保障。

あわせておすすめする保険
学生賠償責任保険 19H
日常生活での他人に対する賠償責任を保障。
学生賠償責任保険+一人暮らし特約 19HK
アパートなどで一人暮らしをする学生の借家人賠償責任保障と火災・水ぬれ・盗難等による家財の損害を保障します。
就学費用保障保険19W
扶養者所得保障保険
扶養者の方が病気やケガにより入院・自宅療養されて仕事ができなくなったときの所得を保障

↓↓詳しい保障内容・掛金・保険料の詳細はこちらをご覧ください↓↓
大学生協の学生総合共済

お問い合わせは生協本部でも承っております。
 生協本部 ... 広島修道大学 食堂棟1F(ショップ隣)
 電話番号 ... (082)848-1055

ページの先頭に戻る

学生総合共済普及活動にあたって

広島修道大学生活協同組合では、学生総合共済の普及活動にあたり、かねてから大切にしてきた次の事項を遵守し、組合員の立場にたった活動に努めます。

(1)消費生活協同組合法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、その他関連法令等および約款を遵守し、適正な普及活動に努めます。

(2)保障の内容、重要事項等を組合員の皆様にご理解いただけるよう努めます。

(3)組合員にご迷惑をおかけする時間帯や場所での普及活動は行いません。

(4)万が一共済の支払い事由が発生した場合におきましては、迅速かつ的確な共済金のお支払いができるように努めます。

(5)組合員の要望・質問などに適切に対応できるよう、担当者の教育・研修に努めます。

(6)プライバシーの保護の重要性を認識し、ご契約に関する情報等については適正かつ厳正に管理いたします。

(7)組合員の皆様のご意見等の収集に努め、今後の制度改善や普及活動に反映してゆくよう努めます。

※以上の方針は、「金融商品の販売等に関する法律」(平成12年法律第101号)に基づく当組合の「勧誘方針」です。
ページの先頭に戻る